哀愁と情熱をギターで紡ぐ男

e0114270_21594750.jpg

最初から最後まで全曲ブルースだった。最初から最後まで全曲ディストーション全開で弾きまくりだった。そして行き着くとこまで行ききって弾き着くとこまで弾ききって、最後に一言叫んで帰っていった。
「シーユーアゲイン、ネクストイヤー」


最高。
[PR]

by maniacsounds | 2010-04-27 21:59 | 日記っぽいやつ | Comments(4)

Commented by at 2010-07-07 02:19 x
はじめまして、自分もAXに行きました!!相変わらずのゴリ弾きなのに各音のピッキングの正確さにはびびりました、はさておきやはり泣きは最高ですね!still got、パリの散歩道は絶品ですよね、たまにソロが微妙な時ありますけど今回はLIVE AT HAMMERSMITH ODEON(最高!)みたいな譜割でよかったです。
Rhandy(ozzy)は聴かないんですか?笑
Commented by maniacsounds at 2010-07-07 06:10
はじめまして。書き込みありがとうございます!
やっぱりスティルゴッドザブルースとパリの散歩道は外せませんよね!ゲイリー先生に泣きはかかせません。笑
AXの方にも行ってみたかったですねぇ〜。
ちなみにランディーローズは実はあまり詳しくはないのですが、ハードロックは全部好きです。やっぱり泣きのロックが大好きです。
Commented at 2010-07-09 12:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maniacsounds at 2010-07-10 08:01
いやいや、同業の方からそういってもらえると嬉しいですねぇ〜笑
やっぱり歪ませて泣かないと、やってられない日々ってのがありますよね!笑
ちなみに僕も春畑さん大好きです。もちろんリッチーやウリやマイケルシェンカー、ギルモア、サンタナ、ニールショーン、スラッシュ、挙げてったらきりがないですが、やっぱロックギターが大好きです。笑
オジー、是非チェックしてみます!ありがとうございます〜!